リィラの音楽時間

高木リィラのブログです。太鼓、マリンバ、ヴィブラフォン、パイプオルガンなどの演奏活動のほか、広島で「リィラ音楽教室」を開いています。「Leela(リィラ)」とは、サンスクリット語で「神の遊び」「宇宙的な戯れ」などを意味します。

りんぐリンのセカンド・ライブ【 わ 】に向けて。

2018年2月3日(土)、

マリンバ奏者/作曲家の松本律子さんとのデュオ・ユニット

<りんぐリン>のセカンド・ライブ、

【 わ 】に向けて、創作始動中です!

f:id:LeelaTakaki:20171223212108j:plain

 

「わ」というのは、「和」、つまり日本を意味しているのですが、

最初は漠然と、「日本的な」ものをイメージしていました。

 

日本人だから、音楽で「日本的」な曲を創るのは簡単・・・と思ったら大間違い!

 

イメージすれども、何も出て来ない・・・・。

 

日本人にとって、「和」とはあまりにも当たり前過ぎで、

意識したこともほとんどなく、

エキゾチックな外国の音楽や風景に出会った時のような新しさ、感動を感じたこともなく・・・。

 

単なる昔の日本を懐古するような曲ではつまらない。

「今」を生きる日本人たる、私たちの表現でなければ意味がない。

 

さあ、一体どうなることやら・・・。

 

ライブ開催前から危機を迎えてしまった今回、

律子さんとメールでやり取りする中、

律子さんからいくつかのキーワードをいただくことができました。

 

変拍子[へんびょうし]」

:これは、5拍子、7拍子、11拍子など、

普通あまり使われないリズムですが、中近東の伝統音楽や、クラシックの現代音楽などでは頻繁に出てきます。

逆に、ロマン派以前のクラシック音楽や、日本のポップスなどではほとんど出てこない、珍しいリズムです。

 

「能」

:日本の伝統芸能のことですが、私は能についてまったく何も知りませんでした。YouTubeで動画を観(み)て、世阿弥の『風姿花伝』(現代語訳)で勉強中です(今から勉強しても遅すぎ!?)。

 

「即興」

:その時、その場で即興的に演奏される音楽。

 

これまでの、「即興」の要素は濃厚にありましたが、

「能」や「変拍子」をりんぐリン音楽に取り入れることは新しい挑戦です。

それと「わ(和)」がクロスオーバーされると・・・。

 

私の中で何かがサアっと開け、

創作意欲が懇々(こんこん)と湧(わ)きあふれてきました!

 

「かつて夫とともに撮影した写真のスライドショーに音楽をつけよう!」

 

音楽だけでなく、映像も合わせたスライドショー・ライブ!

 

何と斬新な!

 

それにしても、変拍子を合わせられる映像というのは、

結構限られてくる。

 

・・・そうだ! あれがいい!

 

原爆ドームを訪れて撮影した、<ABD巡礼>のスライドショー。

 

ABDとは、「Atomic Bomb Dome」の略称です。

 

原爆ドームは、人類史上初めて、原爆が投下された場所であり、

世界的な聖地でもあります。

 

毎年8月の終戦記念日には、海外から原爆ドームへたくさんの巡礼者が訪れ、戦死者の霊を弔う儀式が執り行われます。

 

広島に住んでいると、毎年、原爆にまつわる色んなことを考えさせられます。

私の中で、「ABD」は、ずっと創作に取り組みたいと思っていたテーマであり、

ついにこの時が来たか! という気持ちです。

 

映像と合わせた試作音源を律子さんに聴いていただくと、

 

原爆ドームを初めて目の前にしたときの気持ちがよみがえりました。

動画が壁面いっぱいになり、ここはどこ? という空間をつくれたらいいな〜と。」

とメッセージをいただきました。

 

 

そんなわけで、

これまでのポップな感じのりんぐリンとは一線を画す

奥深いテーマの曲が入ることとなりました!

 

「わ」とは、日本人の根源に迫る、深い、深い、

深すぎるテーマだったのです。

 

これで終わりではないでしょう。

これからも「わ」をもっと掘り下げてゆくことになりましょう。

 

今回のライブ、『ABD巡礼』のほかにも、

「わ」の香り満載の新曲を含め、

初公開の曲たちがたくさんです♪

 

奥深い曲も、ポップな曲も、決して妥協せず、

全力投球でまいります!

 

【 わ 】 

〜りんぐリン *RingLing*セカンド・ライブ〜

「和」「日本」「JAPAN」をテーマに展開!

ライブ音と映像のクロスオーバーという、あらたな試みにも挑戦すべく、

準備中です!

 

日時:2018年2月3日(土)立春 19:00スタート(18:30開場)

場所:おとりよせレストラン KOUCHI-YA

(東京都中央区日本橋小網町16-19 大都ビル1F)

料金:3,000円(+1ドリンク)

ご予約:03-6667-0356(おとりよせレストランKOUCHI-YA)

(メール ringling.info@gmail.com