リィラの音楽時間

高木リィラのブログです。太鼓、マリンバ、ヴィブラフォン、パイプオルガンなどの演奏活動のほか、広島で「リィラ音楽教室」を開いています。「Leela(リィラ)」とは、サンスクリット語で「神の遊び」「宇宙的な戯れ」などを意味します。

新曲『夏至 〜Summer Solstice 2017〜』を、新しいアプリ「Korg Gadget」で創る!

6月21日は夏至です。

f:id:LeelaTakaki:20170606201817j:plain

6月23日の松本律子さんとのコラボ・ライブにむけて、

夏至 〜Summer Solstice 2017〜』という曲を創りました。

 

夏至というのは、やっぱり特別なエネルギーが充ちる時なので、

そのパワーを分けていただき、

ライブに活かしたいと思っています。

 

数日前、完成した新曲『夏至』のmp3音源を律子さんに聴いていただくと、

次のようなメッセージをいただきました。

 

リィラさん、

 

おはようございます。

 

すごいです!!(陳腐な言葉ですみません)

音色、リズム、和声、それぞれの要素の中に、一本のリィラさんの意図が見えます。

そんな難しいことは置いておいて、

この曲が好きです。

ワクワクしました。

一気にテンションが上がりました!

 

夏至」この言葉をキーワードにマリンバを入れてみます。

 

松本律子

 

 

・・・・・

 

さて、この『夏至』という曲の創作には、

新しい音楽制作ツールである、

Korg Gadget」というiPadのアプリを使いました。

 

今まで使っていたPCのソフトに不具合が起こり、

ライブや作曲に支障が出ていたため、

 

今回のライブをきっかけに、新しいアプリを導入することに決めたのです。

 

iPadの画面で操作するKorg Gadget(コルグ・ガジェット)は、

楽器演奏の経験がない人でも作曲ができる、

という大きな特徴があります。

f:id:LeelaTakaki:20170606201928j:plain

 

操作してみると、

画面上にはX軸とY軸からなるマス目があり、

そのマス目に指でタッチすると、

そのタイミングで音が鳴る仕組みになっています。

 

黒と白でできた鍵盤に似た部分は、

ピアノの音階とは異なる配列で音が鳴ります。

 

このような、Gadget特有の仕組みは、

鍵盤を弾いて作曲することに慣れている私にとっては、

とても新鮮でした。

 

実際、これまでとはまったく異なる方法で曲を創ったため、

夏至』は、Gadgetならではの曲になりました。

 

新しいことに挑戦するのは、楽しいものですね!

 

・・・・・

 

冒頭の写真は、山口県宇部市のときわミュージアム、

世界を旅する植物館にて撮影したものです。

 

 

<松本律子 × 高木リィラ コラボレーション・ライブ "Live Now">

 

後援:ヒーリング・ネットワーク

healing-network.com