読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リィラの音楽時間

高木リィラのブログです。太鼓、マリンバ、ヴィブラフォン、パイプオルガンなどの演奏活動のほか、広島で「リィラ音楽教室」を開いています。「Leela(リィラ)」とは、サンスクリット語で「神の遊び」「宇宙的な戯れ」などを意味します。

ロータス・タンバリンのグループ・レッスン、開始しました!

毎週水曜日の15:00〜16:30、 タンバリン(Layne Redmond Style)を使ったグループ・レッスン、 「リズム・デイ・レッスン」開催中です! ロータス・タンバリン演奏 by 高木リィラ 〜リィラ音楽教室〜 Leela Takaki plays Lotus Tambourine リズムは頭で考え…

リィラ音楽教室の公式サイトができました!

リィラ音楽教室の公式サイトができました。 megami13.wixsite.com オンラインでレッスンのご予約ができます。 私が音大受験生だったころ、 毎週1回、打楽器のレッスンで往復4時間かけて先生のところへ通い、 月に2回、ソルフェージュ(歌と聴き取り)のレ…

楽器演奏の極意! どなたでもすぐ実践できる「あの方法」とは・・・?

音楽演奏をする者にとって、どうしたら楽器が上手になるか、熟達できるか、ということは、一番の関心ごとだと思います。「リィラ音楽教室」で生徒さんに指導させいただく中で、私自身にもさまざまな気づきが訪れました。皆さんは、どんな方法で楽器を練習さ…

リィラ音楽教室のパイプオルガン!でバッハの小フーガト短調を弾いたら・・・。

オルガニストの永遠の憧れ、バッハのオルガン曲。 バッハほど、オルガンの魅力を惹き出した作曲家はいないのでは、 と思えるほどに、 その奥深さは計り知れません。 弾くたびに、音楽の深淵へ飛び込むような、 スリリングな曲。 『小フーガト短調』を、 リィ…

マリンバで無伴奏チェロ組曲を弾いてみた。

リィラ音楽教室に常設のマリンバという楽器。 これも打楽器の一種なのですが、ピアノと同じように鍵盤が並んでいます。 一つ一つの鍵盤は、ローズウッドという硬質の木でできています。 だから、木の暖かいぬくもりのある音がします。 チェリストのバイブル…