リィラの音楽時間

高木リィラのブログです。太鼓、マリンバ、ヴィブラフォン、パイプオルガンなどの演奏活動のほか、広島で「リィラ音楽教室」を開いています。「Leela(リィラ)」とは、サンスクリット語で「神の遊び」「宇宙的な戯れ」などを意味します。

師匠に教わった秘伝で、太鼓がうまくなる♫

f:id:LeelaTakaki:20180514205613j:image

かつてトルコへ訪れた際にイスタンブールで入手した、

ダラブッカ(o^^o)

 

今度のりんぐリン・ライブで、

初お披露目!

 

手で叩く楽器なので、

手の使い方いかんで、音色も、リズムのキレも、変わってしまいます。

 

メトロノームを鳴らして、基礎練習。

あれこれ思考錯誤の日々。

 

そんな折、わが師匠より、手に関するものすごい秘伝を習ってしまいました(o^^o)

 

f:id:LeelaTakaki:20180514210200j:image

 

秘密は、各指の骨の、形そのものにあります。

 

もっと練習して、体で理会できたら、リィラ音楽教室でも、基礎カリキュラムの1つにしよう♫

 

 

ユニットのパートナー、松本律子さん(マリンバ奏者/作曲家)の超絶マリンバについてゆけるダラブッカを演奏できるよう、精進、精進!

 

ringling.themedia.jp

 

 

 

 

アフタヌーン・コンサートVol.2 "Blooming" 開催のお知らせ♪

リィラ音楽教室 アフタヌーン・コンサート Vol.2

“Blooming” ~開花~

「花」がテーマの、ミニ・コンサートのお知らせです♫

f:id:LeelaTakaki:20180331195208p:plain

 

金子みすゞの詩『花のたましい』にオリジナル音楽をクロスオーバーした歌曲。

さまざまな花の姿をプロジェクタースクリーンに投影しながら、音と映像のコラボレーションを楽しむ、などなど、新企画がいっぱいです!

 

終了後は、約30分の「ブレイク・ライブ」。参加者の方が自由に演奏できる時間を設けます。人前で演奏するのが苦手という方も、この機会にぜひ、日頃の成果をお披露目ください♫ 音楽教室の生徒さんも出演します。

 

○使用楽器○

ガンクドラム、キム(タイの伝統楽器)、マリンバヴィブラフォン、パイプオルガン、打楽器(カスタネット、タンバリンなど)

 

演奏&映像/高木リィラ

日時:2018年4月27日(金) PM14:00 START

場所:天行院[てんこういん]

住所:広島市佐伯区観音台3-12-15

参加費:1000円

お問合せ・お申込先:leelamusic.info@gmail.comFacebookのメッセージからも受付いたします)

内容:
13:30~14:10 高木リィラ演奏(キム、ガンクドラム、 打楽器、パイプオルガン、ヴォイスほか)
14:15~14:45 ブレイク・ライブ:参加者の方が自由に演奏をお披露目する時間。楽器をお持ちください(参加は任意)。

アフタヌーン・コンサートVol.1 ご報告♫

第一回・リィラ音楽教室アフタヌーン・コンサートが終了しました♫

f:id:LeelaTakaki:20180323084434j:plain

写真左上は、「マリンバ」。

右上はタイの伝統楽器「キム」。

これを演奏すると、後で必ず、「この楽器は何ですか?」と聴かれます。

右下は「ガンクドラム」。こちらも、一音鳴らすと世界がパッと変わるような、

宇宙的&瞑想的な音が大人気の楽器です。

そして左下は「オットちゃん」。

オオトカゲのオットちゃん(体長約110センチ)はリビングでくつろぎ中。

コンサート終了後、自宅兼サロンの龍宮館へ移動し、

オットちゃんを鑑賞しながらティータイム♪

オットちゃんを初めて観た方々は、

「ええっ!? ホンモノですか!!?? 置物かと思った」と、

あんぐり口をあけていらっしゃいました^^

 

終了後、無料体験レッスンの時間には、

「キム」と「ガンクドラム」を鳴らしてみたいという方が多く、

その生の響きは格別です。

 

最近リィラ音楽教室に新しく入られた生徒さんからのご感想をご紹介します。

先生の素敵な演奏と天使のような声にいやされました。

さっきも動画を主人にみせながら良かったって話してたんですよ(☆∀☆)

 

”天使のような声” なんて、嬉しいですね!

 

次回、4月のアフタヌーン・コンサートでは、

音と映像のコラボレーション作品をお披露目しようかと思案中です♪

 

healing-network.or.jp

 

りんぐリン 3rd Live【陰陽 〜Yin Yang〜】のお知らせ♪

広島の湯来町にある<ミュージックサロン白い森>にて、

りんぐリン・サード・ライブ【陰陽 〜Yin Yang〜】の開催が決定しました!

f:id:LeelaTakaki:20180318093630j:plain

f:id:LeelaTakaki:20180318093656j:plain

りんぐリン・サード・ライブ 陰陽 〜Yin Yang〜

陰[いん]と陽[よう]、光と影、

太陽と月、動と静、聖と俗・・・

相反する2つの要素を、

デジタルとアコースティック、

有機と無機の音をかけ合わせながら、

「2元を超越する第3の意識」を表現すべく、

音楽の深みをさらに追求する渾身のライブ!

 

マリンバ、キム(タイの伝統楽器)、北米インディアンの大太鼓、

ガンクドラム、タンバリン、カスタネットなどの打楽器群とピアノ、

進化するエレクトリック・サウンドとヴォイスによる、

次世代音楽が広島にやってきます!

 

日時:2018年5月27日(日)14:00スタート

場所:白い森ミュージックサロン

広島市佐伯区湯来町葛原973(駐車場50台有)

電話 0829−86−1105

maqy@ms14.megaegg.ne.jp(ミュージックサロン白い森)

お電話かメールにて予約受付いたします。

りんぐリンのメール(ringling.info@gmail.com)からもご予約できます。

お名前、ご住所、ご連絡先(当日ご連絡できる携帯電話等)を明記の上、お申込ください。折り返し、ご返信いたします。     

出演:松本律子(マリンバ)、高木リィラ(打楽器、ヴォイス)

料金:2,500円(コーヒー&お菓子付)

リィラ音楽教室、アフタヌーン・コンサートが始まります♫(無料体験レッスン付)

リィラ音楽教室 アフタヌーン・コンサート、始まりました!

毎月1回、午後に開催される、

ミニ・コンサートが始まりました♪

コンサート終了後、無料グループ体験レッスン(参加は任意)があります。

f:id:LeelaTakaki:20180213100308p:plain

 

出演:高木リィラ

日時:3月22日(木) PM13:00〜13:40

場所:天行院[てんこういん]

住所:広島市佐伯区観音台3−12−15

参加費:1000円

お問合せ・お申込先:leelamusic.info@gmail.com

 

3月のプログラム(予定)

◎バッハのオルガンコラール『目覚めよ、と呼ぶ声が聴こえ』ほか(パイプオルガン)

◎バッハの無伴奏チェロ組曲より(マリンバ

◎タイの伝統楽器「キム」

◎Terra(カスタネット協奏曲)

ロータス・タンバリン

◎的轢花(歌とピアノ)

 

カスタネット協奏曲、『Terra[テラ]』♫


カスタネット協奏曲『Terra[テラ]』〜高木リィラ Leela Takaki〜

 

 

りんぐリン セカンド・ライブ【 わ 】ご報告♫

f:id:LeelaTakaki:20180209215952j:plain

松本律子さん(マリンバ奏者/作曲家)とのユニット<りんぐリン>のセカンド・ライブ【 わ 】を終えて、広島に帰宅しました♪

律子さんとのコラボで創作&演奏することで、「一人では到達できない世界への参入」が可能となります。

f:id:LeelaTakaki:20180209220021j:plain

純朴で天真爛漫、野の花のように可憐で、かつ強いたくましさを持つ律子さんの、一人の人間、女性であり母、そして音楽家としてのあり方から、いつも大きな刺激を受けています。

今回、プログラムの半分ほどが新曲で、プロジェクターで投影した映像とのクロスオーバー作品でした。

音楽も、映像も、両方が「主役」であるという、ライブ形態では珍しい試みです。

創作した新曲も、「まず音楽ありき」ではない、「映像のための音楽」そして、「音楽のための映像」としての作品づくりを心がけました。

そのような、通常とは異なるアプローチによる作曲過程を経ると、音楽だけで表現するのとは違った、別次元の音が形づくられ、より超越的、より多次元的な総合藝術としての音楽となります。

f:id:LeelaTakaki:20180209220108j:plain

ライブ会場「おとりよせレストランKOUCHI-YA」の壁に白い布を張り巡らせ、その前に楽器や機材類を配置したので、映像が演奏者や機材に投影され、プロジェクション・マッピングのような効果も表われました。

音楽における新しい局面は、何と言っても「変拍子」。

5拍子、7拍子、7+8拍子など、耳慣れた曲にはほぼないこれらの拍子を演奏してみると、常に拍子を意識し続ける注意深さを求められます。

「より意識的であること」が、【 わ 】のテーマでもあった!?

「わ」は、「和」であり、「輪」「環」「倭」「話」・・・

実はさまざまな要素がひとつの言葉に集約されたものだったんですね。

f:id:LeelaTakaki:20180209220217j:plain

色んな挑戦を形にし、「ライブ」という場を共有しながら、聴き、観て、体感していただけるのは、何ものにも代え難い歓びです。

このような機会をいただきありがとうございました!

f:id:LeelaTakaki:20180209220236j:plain

インドネシア竹楽器「アンクルン」専門家の大杉さんと。

 

 * * *

 

NPO法人ヒーリング・ネットワークの友人たちも、聴きにきてくださいました!

以下のページで、感想をご覧いただけます♫

blog.healing-network.com

 

 

りんぐリンのセカンド・ライブ【 わ 】に向けて。

2018年2月3日(土)、

マリンバ奏者/作曲家の松本律子さんとのデュオ・ユニット

<りんぐリン>のセカンド・ライブ、

【 わ 】に向けて、創作始動中です!

f:id:LeelaTakaki:20171223212108j:plain

 

「わ」というのは、「和」、つまり日本を意味しているのですが、

最初は漠然と、「日本的な」ものをイメージしていました。

 

日本人だから、音楽で「日本的」な曲を創るのは簡単・・・と思ったら大間違い!

 

イメージすれども、何も出て来ない・・・・。

 

日本人にとって、「和」とはあまりにも当たり前過ぎで、

意識したこともほとんどなく、

エキゾチックな外国の音楽や風景に出会った時のような新しさ、感動を感じたこともなく・・・。

 

単なる昔の日本を懐古するような曲ではつまらない。

「今」を生きる日本人たる、私たちの表現でなければ意味がない。

 

さあ、一体どうなることやら・・・。

 

ライブ開催前から危機を迎えてしまった今回、

律子さんとメールでやり取りする中、

律子さんからいくつかのキーワードをいただくことができました。

 

変拍子[へんびょうし]」

:これは、5拍子、7拍子、11拍子など、

普通あまり使われないリズムですが、中近東の伝統音楽や、クラシックの現代音楽などでは頻繁に出てきます。

逆に、ロマン派以前のクラシック音楽や、日本のポップスなどではほとんど出てこない、珍しいリズムです。

 

「能」

:日本の伝統芸能のことですが、私は能についてまったく何も知りませんでした。YouTubeで動画を観(み)て、世阿弥の『風姿花伝』(現代語訳)で勉強中です(今から勉強しても遅すぎ!?)。

 

「即興」

:その時、その場で即興的に演奏される音楽。

 

これまでの、「即興」の要素は濃厚にありましたが、

「能」や「変拍子」をりんぐリン音楽に取り入れることは新しい挑戦です。

それと「わ(和)」がクロスオーバーされると・・・。

 

私の中で何かがサアっと開け、

創作意欲が懇々(こんこん)と湧(わ)きあふれてきました!

 

「かつて夫とともに撮影した写真のスライドショーに音楽をつけよう!」

 

音楽だけでなく、映像も合わせたスライドショー・ライブ!

 

何と斬新な!

 

それにしても、変拍子を合わせられる映像というのは、

結構限られてくる。

 

・・・そうだ! あれがいい!

 

原爆ドームを訪れて撮影した、<ABD巡礼>のスライドショー。

 

ABDとは、「Atomic Bomb Dome」の略称です。

 

原爆ドームは、人類史上初めて、原爆が投下された場所であり、

世界的な聖地でもあります。

 

毎年8月の終戦記念日には、海外から原爆ドームへたくさんの巡礼者が訪れ、戦死者の霊を弔う儀式が執り行われます。

 

広島に住んでいると、毎年、原爆にまつわる色んなことを考えさせられます。

私の中で、「ABD」は、ずっと創作に取り組みたいと思っていたテーマであり、

ついにこの時が来たか! という気持ちです。

 

映像と合わせた試作音源を律子さんに聴いていただくと、

 

原爆ドームを初めて目の前にしたときの気持ちがよみがえりました。

動画が壁面いっぱいになり、ここはどこ? という空間をつくれたらいいな〜と。」

とメッセージをいただきました。

 

 

そんなわけで、

これまでのポップな感じのりんぐリンとは一線を画す

奥深いテーマの曲が入ることとなりました!

 

「わ」とは、日本人の根源に迫る、深い、深い、

深すぎるテーマだったのです。

 

これで終わりではないでしょう。

これからも「わ」をもっと掘り下げてゆくことになりましょう。

 

今回のライブ、『ABD巡礼』のほかにも、

「わ」の香り満載の新曲を含め、

初公開の曲たちがたくさんです♪

 

奥深い曲も、ポップな曲も、決して妥協せず、

全力投球でまいります!

 

【 わ 】 

〜りんぐリン *RingLing*セカンド・ライブ〜

「和」「日本」「JAPAN」をテーマに展開!

ライブ音と映像のクロスオーバーという、あらたな試みにも挑戦すべく、

準備中です!

 

日時:2018年2月3日(土)立春 19:00スタート(18:30開場)

場所:おとりよせレストラン KOUCHI-YA

(東京都中央区日本橋小網町16-19 大都ビル1F)

料金:3,000円(+1ドリンク)

ご予約:03-6667-0356(おとりよせレストランKOUCHI-YA)

(メール ringling.info@gmail.com